フォロー体制

太陽光発電の業者選びについてもう少し話をしていきたいと思います。
まずはじめに業者に何を行ってもらうのか?
見積りを出してもらうこともあるかと思いますが、最初に提示された金額については参考程度にとどめましょう。
金額に魅力を感じるので一度話をしたいと思ったら、下見をしてもらうようにしましょう。
本当に最初に提示された金額で、工事を行ってもらうことが出来るのか質問をするのです。
大体最初の金額になることもありますし、大きく差が出てしまうこともあります。
実際下見をしてみたら、工事の方法に工夫をする必要があるので金額が高くなるといったように、思わぬ落とし穴があることもあります。
トラブルの1つとして、後から追加追加で色々と費用が出てしまい合計をするととても高くなっていた。
といったこともあるのです。
下見をしてもらうと確実かと思いますが、そのうえで費用を出してもらった際にはこれで変わりはありませんね?
と確認をしておくのも良いのではないでしょうか。
後は、サービスについても確認をするようにしましょう。
モジュールや台については外気にさらされることになります。
そのため風が吹いたりですとか、雨が降ったりということが考えられますね。
段々と汚れてしまいますし、長年使っていると故障をすることもあるでしょう。
例えば業者によっては定期点検をしてくれることがあります。
はじめのうちは数カ月に1回ですとか、その後は年に1回の点検の場合などサービスを行ってくれるのです。
追加のアフターサービスについては、出来れば無料だと嬉しいですよね。
その点も確認をして比較をすると良いのではないでしょうか。
長年使うもの、数10年今後活用をしていくものになりますので、工事を行ってもらって終わりということではなくて、その後のフォロー体制が整っているのかどうか。
また、点検をしてもらう際には無料で行ってもらえるのかどうかなど、見積りの際に確認をするようにしましょう。