東京都府中市で発電

瓦屋根にマッチしたソーラーパネル

府中市は住みたい街上位にいつもランクインしている素敵な街です。
自然も多く暮らしを彩ってくれるさまざまな施設などもあります。
府中市は東京23区から少し離れているイメージがあったのですが、地図を見るとそんなに離れていない気がします。
原子力発電所もまだ止まったままですし、また計画停電だとかそういったことがあったらどうしようと不安です。
それに東京に地震が来た時には、救助は23区の方で手いっぱいでこちらまでなかなか来てくれそうにありません。
2年前の東北での大震災では、1週間経っても物資不足に悩まされたところがたくさんあるそうです。
しかも、インフラの整備もなかなか進まなかったと聞いています。
計画停電やいつ起こってもおかしくない東京での地震、そんなことを考えると太陽光発電を設置したいという気持ちになりました。
さいわい地元には屋根工事を専門にしている施工業者もあります。
ずっと屋根工事ばかりしてきた業者なので、屋根のことは信頼してお任せできそうです。
太陽光発電のトラブルの多くは設置した時の屋根のトラブルだそうです。
屋根や建築の知識と経験が豊富な施工業者なら、そんな屋根のトラブルも起こらないのではないかと思います。
実際に設置したお宅を拝見したんですが、瓦屋根にすごくマッチしていて言われないと気付かないくらいです。
瓦屋根に太陽光発電は難しいと聞きましたが、技術力があればそんなに心配することもないのだなと感じました。